ナマイキ100%

久しぶりにGO!GO!7188キューティハニーを聞いたり

虎の穴

虎の穴

ハイスタのmy first kiss聞いたり

Love Is a Battlefield

Love Is a Battlefield

ラジオはやっぱり面白いです 最高

ナンバガのライブの夢を見た あぁ




さてさて、先週末は三社祭に参加してしまいました

一見さんが神輿を担いでいいものなんですか…っ!!


なんだか不思議な縁があってまだ浅草に勤務して半年程度のわたしが

日本の歴史ある三社祭に参加するとは誰が想像したよ

私以上に親の方がテンションあがって喜んでくれました

で、感想ですが



正直、土曜日は慣れないこと、分からないことだらけで

全然楽しめなくて(むしろ嫌だった)

肩は痛いし辛かった

いろんな人が気にかけてくれるのだけど

自分のことしか考えられなくて、それを分かってる自分も嫌で

帰りたいとか考えてたけど

辛い事というのはその時はほんとに辛いけど

過ぎると冷静に考えられるものみたいです



日曜日はとても楽しかったです

人がわんさかいてみんなで場所の取り合いみたいになって

もみくちゃになって騒いで剥がして入って

勝った時の爽快感といったらもう!

フェスの時に場所の取り合いしてる時に似てる

性格悪い人にむいてる、コレ

終わりと分かると寂しいものだ



土曜日だってすごく貴重な経験をさせてもらってたよ

御神輿の前の方で担げるのとか見せ場で入れてもらえたりとか

きっとやりたいと思ってる人がいるだろうに

なんて運がいいと思うけれどその有り難みが分かってなかったりして



お祭りを通してたくさんのことを考えました

・「許せるひと」って立派
・そしてわたしはなぜできない
・どうして人は優しいのでしょう
・伝統を守るのが如何に大変かという現状
・悪いハプニングが結束力を高めるという事実
・やっぱりコミュニケーションデザインって難しい
・祭をなめると痛い目に遭う
・これだけ多くの人がいるのだからトラブって当然
・大学に御神輿部とかないのかな
・昔のひとはすごい

肩がすごく痛かったことで昔の人(籠で日本を縦断とか)は

ものすごく大変だったのだとつくづく思った

当時はそれしか手段がなかったとはいえ

昔はどんなに辛くても休ませてもらえないとかやめれないとか

もっともっと苦労があったのかと思うと

本当に現代に生まれてしあわせです

甘やかし万歳

でもそうやって楽な方楽な方に行き過ぎると

文化が廃れていくし誰もやりたがらくなる

こんな大きなお祭りでさえそうなのに

うちの地元なんて御神輿やってるのかすら謎

ただ屋台が楽しみになってるだけになってたもんなぁ

*一枚目:もらったシャシン(たぶんそのうち消す)

*二枚目:江戸っ子になった証(グロくてごめん)

お世話になった方々にはホント申し訳ない気持ちでいっぱいです

だって終始不機嫌だった

ありがとうございました